サバゲーでの陸上自衛隊装備一式をまとめてみた

陸上自衛隊HPより引用

サバゲーを本格的に始めようしたとき迷うのが装備一式を何に揃えるかです。予め好きな軍や格好があれば早いですが、そういったものが無いと結構悩むと思います。探せば探すほどいろいろ出てき決まらないんです。もし、あなたが悩んでいるなら、日本人なら、まずは自衛隊を検討してみてはいかがでしょう? 歩兵を抱える陸上自衛隊の装備一式を!国内の部隊だけあって、装備一式を揃えるのは簡単ですし、何より参考となる実物を見るチャンスが多いです。今回はサバゲーで揃えられる陸上自衛隊の装備一式をまとめてみましたので、陸上自衛隊装備を検討してみてください。

エアガン

89式5.56mm小銃

陸上自衛隊の主力小銃といえば豊和工業が開発製造している純国産の89式になります。武器輸出三原則に基づき輸出はしておらず、国内でしか使用はされていません。89式のエアガンを開発するのは国内エアガンメーカー最大手の東京マルイになります。マルイは自衛隊訓練用のエアガンを陸自に納めており、実銃の図面の寸法を基に細かいディテールまで再現した精巧な作りになっています。電動ガン1タイプとガスガン2タイプの計3タイプ出しています。

89式5.56mm小銃〈折曲銃床式〉‐電動ガン

東京マルイ 89式5.56mm小銃
No86 89式小銃〈折曲銃床式〉 (18歳以上スタンダード電動ガン)

スタンダードの電動ガンタイプになり、フォールディング(折りたたみ)ストックを採用した折曲銃床式になります。ストックを畳むことにより、持ち運びがしやすく、狭い場所での取り回しが良くなります。3点バーストも搭載し、実戦訓練にも耐えうる剛性をもっています。折曲銃床式は陸自の第1空挺団が採用しています。

東京マルイ「89式5.56mm小銃〈折曲銃床式〉」の詳細情報です。…

89式5.56mm小銃〈固定銃床型〉‐ガスガン

東京マルイ 89式5.56mm小銃
東京マルイ No.6 89式5.56mm小銃 固定銃床型 18歳以上ガスブローバックマシンガン

ガスガンは電動ガンにはないリアルなブローバックが体感でき、本物に近い手順での通常分解が可能になっています。ノーマルマガジンの装弾数は35発と実銃(30発)に近い形式をとっています。こちらは固定銃床型になるため、ストックを折り畳むことはできません。

東京マルイ「89式5.56mm小銃〈固定銃床型〉 」の詳細情報です。…

89式5.56mm小銃〈折曲銃床式〉‐ガスガン

東京マルイ 89式5.56mm小銃
東京マルイ ガスブローバックライフル No.8 89式 5.56mm小銃 折曲銃床型 18歳以上

ガスガンの折曲銃床式モデルになり、ストックの折り畳みが可能になります。ノーマルマガジンの装弾数は20発になります。

※89式は30年と長きに渡り配備されているのですが、古いモデルのため現在の主流であるレールシステムを搭載していないため、光学機器の搭載にはマウントベースを取り付ける必要があるなど拡張性はよくありません。

MINIMI

陸上自衛隊HPより引用

ベルギーのFN社が開発した分隊支援火器になり、米軍ではM249と呼ばれる軽機関銃です。多くの西側諸国が採用しており、国内でライセンス生産したモデルを1993年から調達しています。エアガンは海外メーカーから電動ガンいくつか出ています。

Classic Army (クラシックアーミー) M249 MINIMI PARA AEG

M24 SWS

出典:タナカ

レミントン・アームズ社製のボルトアクション狙撃銃になります。M24は国内エアガンメーカーのタナカからエアコッキングとガス、2つのタイプが出ています。

タナカ M24 S.W.S AIR 18歳以上エアーライフル

タナカ M40A1 24インチ Ver.2 BK カート式 18歳以上ガスライフル

SIG SAUER P220

出典:タナカ

SIG社の9㎜拳銃P220を国内でライセンス生産して1982年から調達しています。P220は国内エアガンメーカーのタナカからガスガンが出ており、陸自、海自、空自と各隊のモデルが出ています。

タナカ シグ P220 IC 陸上自衛隊 18歳以上ガスブローバック

※89式の前身である64式もまだ現役なのですが、64式のエアガンはもうほとんど流通していないので省きました。

次ページ 装備一式

サバゲーでの陸上自衛隊装備一式をまとめてみた
最新情報をチェックしよう!