鳥取県のサバゲーフィールド2選

鳥取県は全国47都道府県で一番人口が少ない県とされ、フィールドも少なく2つしかありません。その2つのサバゲーフィールドは西部の西伯郡大山町にあり、東部にお住まいの方は兵庫県や岡山県のフィールドの方が近いでしょう。

フロンティア フィールド大山‐西伯郡大山町

Facebookより

西伯郡大山町にあるアウトドアフィールド「フロンティア フィールド大山」。鳥取県唯一のサバゲーフィールドになります。ホームページは無く、ブログはありますが、長らく更新されていません。Twitterも同様です。唯一の情報の取得はFacebookページになります。定例会の情報などはそちらをご覧ください。比較的フラットで縦に長いフィールドにはバリケードと動線が整えられたブッシュがあり、身を隠しやすく、敵も発見しやすいので初心者でも楽しめるでしょう。数はないですがレンタルもあるようです。参加費用は1000円と格安です。

住所鳥取県西伯郡大山町豊房
Webサイトhttps://daisensavaivaru227.militaryblog.jp/

AIRSOFT DEYS(エアソフト・デイズ)‐西伯郡大山町

西伯郡大山町にあるインドアフィールド「AIRSOFT DEYS」。鳥取県唯一のアウトドアフィールド。島根県松江市にあるアウトドアフィールドDANDANの系列フィールドでもあります。工場を使ったフィールドで定例会の定員は20人になります。2021年1月にはお笑いコンビ”かまいたち”が番組の収録でここでサバゲーを楽しみました。

住所鳥取県西伯郡大山町安原1050
Webサイトhttps://www.dandan-deys.com/
鳥取県のサバゲーフィールド
最新情報をチェックしよう!